メニュー

★みどりの郷福楽園(地域包括支援センター)オレンジカフェ「春だ! そうだ 、歌おう!! 体操しよう!!」というイベントを開催しました★

[2021.06.13]

今回は、みどりの郷 福楽園 南葛西熟年相談室(地域包括支援センター)さんよりご依頼を頂き、コロナに負けない春の運動会を企画させて頂きました。(コロナ対策は万全で取り組みました。)

ソーシャルディスタンスをしっかり確保するため少人数となりましたが、様々な方にご参加いただき楽しい運動会を開催することができました。長引くコロナによる交流の少なさを運動会で解消し、お身体を動かしながら、皆様との交流も楽しんで頂きました。

★「春だ! そうだ 、歌おう!! 体操しよう!!」プログラム★

・開会式

・選手宣誓

・準備体操

・ボーリング

・応援合戦(おもちゃのチャチャチャ♪)

・玉入れ

・ボトル開け(12本のキャップを何秒で開けられるか)

・頭の体操(四字熟語)

・点数発表

・表彰(メダル授与・参加賞)

・閉会式

選手宣誓では、戸惑いながらも楽しく取り組んでいただけました。笑顔の宣誓で、皆様の気持ちも高まります。

ボーリングでは、皆様のコントロールの良さが冴えわたった接戦が繰り広げられ、続く玉入れでも狙いを定めてカゴへ投球!真剣勝負が続きます。

味方も敵も投球の瞬間は「頑張って!」と応援をしながら、優勝を目指します!

ボトル開け競争は3回戦!1回ごとにタイムが縮まり応援の掛け声も、自然と力が入ります。
最期の種目は、体を休めて頭の体操。
四字熟語と、中国の故事に因んだその意味を皆で味わいます。

そしていよいよ、優勝チームの発表!

金メダルの贈呈と参加賞のお花の授与で、皆様の笑顔で締めくくりました。

このような時期に、訪問看護として地域に関われる運動会を企画・実施させて頂けたことを本当に嬉しく思います。
お声掛け頂いたみどりの郷 福楽園さんに深く感謝申し上げます。

次回は、東葛西熟年相談室なぎさ和楽苑 (地域包括支援センター)さんよりお声掛け頂き、江戸川区の委託事業の介護者交流会にて、「訪問看護ステーションについて知ろう」に参加させて頂きます。

訪問看護ステーションについてはもちろん、介護保険制度や認知症の方への理解や接し方、意思決定支援などについて、分かりやすく、そして体験を通して知って頂きます。

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:6月24日(木)14:00~15:00
場所:東葛西コミュニティ会館2F(集会室1・2)
講師:ユニケア訪問看護リハビリテーション葛西 看護師 理学療法士
お問合せ:東葛西熟年相談室なぎさ和楽苑 03-3877-8690(飯塚様・堀向様)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME