メニュー

地域まるっとつなぐ家第6回オンライン座談会を開催しました

[2021.10.18]
 
2021年10月14日
第6回オンライン座談会は「MCSで多職種連携を変革しよう!~実践編~」というテーマで開催しました。
実際にどのように使って他職種連携をしていくのか具体的に説明をさせていただきました。
 
より具体的にするために「青林創太郎さん」(どこかで聞いたことありますね笑)という架空の利用者さんを想定し運営メンバーと協力者の方々で実際の支援のやりとりを発表させていただきました。
私たちも普段からMCSを使用しているので実際の場面の再現になったかと思います。
その中では写真なども共有できるので、いろいろな職種の方が1度の発信で情報共有ができてしまいます。
使用したことがない方にとってはやはり画期的だったようで「素晴らしい!」の感嘆の声が聞こえてきました。
 
 
MC Sに限らずオンラインチャットを使用することで効率性は飛躍的に上がります。
そのことを知っていただきたくこのような勉強会を行っております。
 
しかし、使用する人が増えない限りいくら利便性を訴えてもなかなか浸透はしていきません。「使用する人が増えること」それが何よりも大事なことと考えています。
 
地域まるっとつなぐ家では、来年の目標として「MCSを使用する事業所が200を超える」という目標を持っています。そのためにも定期的な勉強会やこのような情報発信を継続していきたいと考えています。
 
まだまだ先は長いですが、地域がよりデジタル化され効率性が上がり利用者さんへのケアの質が上がっていく。そこを目標に頑張っていきたいと思います。
 
次回は12月中旬ごろに実施したいと思いますのでまた告知していきたいと思います。
 
 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME