メニュー

マニュアル作成のためのディベートを行いました!

[2023.01.16]

 

2023年1月6日

 

こんにちは。東京都江戸川区のユニケア訪問看護リハビリステーションです。

 

 昨今、新型コロナウイルス感染症流行に伴い、感染症対策に注目が集まっていましたが、昨年末から全国の感染者数が増え、ユニケアの利用者様でも陽性の方が増えてきたように感じられます。

そのため、この機会に再度ユニケアの感染症マニュアルや対応方法について見直す機会を設けることとなりました。

今回はそのディベートの様子をお届けいたします。

 

船堀事業所では看護師の武澤が中心となり、葛西事業所では看護師の南雲が中心となり、感染症対策の方法や物品の確認などを行いながら意見を募っていきました。

 

 

 

 

ユニケアでは、発熱のある利用者様への訪問時にはPPEセットというものを持参して訪問に向かい、ガウンやキャップなどを身に着けた上で看護・リハビリを行うのですが、まずはその物品内容の見直しや、保管場所の再検討、ストック数について見直しを行うための意見交換を行いました。

 

また、利用者様が陽性になった際、もしくは濃厚接触者になった場合の対応について、厚生労働省の最新の待期期間などを元に、検討していきました。

 

看護師は病院勤務時代に感染症の患者様とよく関わらせていただき、PPE対応などの数もこなしてきたことが多いと思いますが、リハビリスタッフの中にはこれまで感染症をお持ちの方と関わったことのない人や、PPEの着脱方法に不安を抱えている人なども少なくありません。

そのため、日頃から運動機能のことを教えてくれているリハビリスタッフへ、看護師から知識などの共有を行う場面も見られました。

 

 

それぞれ得意の分野をいかし、お互いのもつ知識や情報を共有し合うことで、より質の高いサービスの提供を行えるように日々多職種間での連携は欠かせませんね!

 

今後はこれらのディベート内容や最新の感染症対策の状況を踏まえ、ユニケア独自の感染対策マニュアルを刷新し、既存・新規ともにスタッフへの周知を行えるように改訂していく予定になっています。

 

ディベートは来週も行われますので、みんなで様々な意見を出しあいながらよりよいマニュアル作成を行っていきましょうね!

 

 

 


 

 

こんな私たちと一緒に、ぜひ訪問看護をやってみませんか?

ユニケアでは、看護師さん、セラピストさん、主任ケアマネさん、管理者さんを大大大募集中です!

 

江戸川区で訪問看護がやりたい方、ぜひぜひご連絡ください!

ユニケアとの直接的なやり取りによる採用者には、入職祝い金も進呈しています!

ぜひ、下記の採用サイトより詳細をご覧ください!

 

また次回の更新をお楽しみに♪

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME